COUNTER54505H24.11.12
 

関係機関・連携大学サイト



  


 
SSH事業案内(カテゴリ選択で年度を指定ください)
12345
2017/06/30

平成29年度 SSH通信を掲載します

| by:管理者
平成29年度のSSH活動の様子をまとめたSSH通信を以下に掲載します。

pdf形式で、掲載しますので、是非ご覧ください。

 H29SSH通信_第1号.pdf

 H29SSH通信_第2号.pdf

 H29SSH通信_第3号.pdf

 

 H29SSH通信_第5号.pdf

 H29SSH通信_第6号.pdf

 H29SSH通信_第7号.pdf
13:17 | 平成29年度
2017/01/13

平成28年度熊谷西高校SSH生徒研究発表会・科学講演会等のお知らせ

| by:管理者
平成28年度 SSH生徒研究発表会・科学講演会・事業報告会のお知らせ

1 期  日 平成29年2月3日(金)

2 会  場 熊谷文化創造館さくらめいと
       
(熊谷市拾六間111-1
 TEL 048-532-0002()

       JR高崎線籠原駅(南口)より  徒歩15分

3 日  程

  (1) 生徒課題研究発表会    (2Fホール・太陽のホール)

    12:00~ 受付

    12:0012:45 ポスター発表  (2Fホール)

    13:00     開会

    13:0514:05 口頭発表(4本)(太陽のホール)

    14:0514:15 指導講評

  (2) 科学講演会          (太陽のホール)

    14:3015:45 講演会「ロボットと共生する未来

           講師 先川原 正浩 氏

              千葉工業大学 未来ロボット技術研究センター 室長

  (3) 事業報告会          (会議室4)

    15:5516:45  概要説明・質疑応答

4 その他

  (1) 参加申込は、別紙によりFAXまたは電子メールで1月31日(火)までにお願いします。

  (2) 旅費につきましては、貴校の御負担でお願い申し上げます。
 
  【熊谷西】SSH研究成果発表案内.doc

  【熊谷西】別紙 SSH参加申込書.doc 

11:49
2016/12/07

[SSH] 楽しもう!サイエンス!小中学生科学体験教室のご案内

| by:管理者


今年も熊谷市内のSSH指定3校が合同で、
楽しもう!サイエンス!
小中学生科学体験教室
を開催します。

・日時 平成28年12月17日(土) 10:00~15:00
・会場 熊谷女子高等学校

詳しいことや申込みは、熊谷女子高校のホームページをご覧ください。
申込締切は12月10日(土)です。
12:00 | 平成28年度
2016/11/21

1年生 課題研究のテーマ決めへ

| by:管理者
11月21日(月)

 本日7限のSS課題研究Ⅰで、1年生理数科の生徒が課題研究のテーマを決めるためにグループでの相談をしました。

 iPadを使って、様々なサイトから情報を収集していました。

 

 
17:21 | 平成28年度
2016/11/15

[SSH] 校外研修「理化学研究所」及び「東大地震研究所」 見学

| by:管理者
11月14日(月)
1年生理数科41名は、バスに乗って2つの研究所を見学しました。
最初に、和光市にある理化学研究所本所に行きました。
全体で説明と宇宙に関する講義を受けた後、物化生の3グループに分かれて研究室を訪ね、学習を行いました。
午後は、東京大学本郷キャンパスにある地震研究所に行きました。
堀先生から地震の仕組みや現在の観測の状況について説明を受け、所内を見学しました。
いずれも国内最先端の研究で、日ごろ見ることのできないものに接し、生徒はみな好奇心や探究心がそそられていた様子でした。

  
 理科研究所での講義。スライド左に薄く見えるのは宇宙を知るための望遠鏡、しかも地球を向いている--「地文台」と呼ぼうとしているそうです 3D眼鏡をかけて、宇宙ステーションで「地文台」望遠鏡を稼働させているシミュレーション動画を見ています
 
  
 宇宙の抗議に対する質問をする生徒 化学のグループ。甘味体験、5種類の甘味料を「試食」
  
 東大地震研究所での講義 こちらも講義後に質問がいくつも出ました
  
 構内にある観測点。中央のPCに地震観測の実況が表示されています 記念写真はやっぱり安田講堂前で。地震研究所からは遠いんですけどね(笑)

07:45 | 平成28年度
2016/11/14

SSH群馬大学実験研修 実施しました

| by:管理者
11月12日(土)

 理数科2年生全員で群馬大学桐生キャンパスを訪問し、実験研修を行ってまいりました。

 参加者を物理、化学、生物の3班に分けて、午前中、実験の原理や関係する内容の講義を行い、午後から実験に取り組みました。

 内容は、物理分野:光の回析、化学分野:キレート滴定、生物分野:顕微鏡を使った解析 について取り組みました。

 今回、ご指導していただいた先生は、
   物理  高橋  学 教授 (理工学基礎部門)
   化学  山延  健 教授 (分子科学部門)
   生物  佐伯 俊彦 助教 (分子科学部門)
        大澤 研二 教授 (分子科学部門)
の4名の先生方です。

  【大澤先生から群馬大学理工学部の特徴を説明していただきました】

  【高橋先生の講義の様子】

  【山延先生の講義の様子】

  【佐伯先生の講義の様子】

【午後の実験の様子】
【物理】
 
  
 
【化学】
  
 
 
 
【生物】
  
 
 
 
 
17:22 | 平成28年度
2016/11/09

SSH「校外研修」日立金属(株)熊谷工場見学

| by:管理者

11月7日(月)
授業が終わってから午後に、1年理数科(8組)生徒全員で、
日立金属(株)熊谷工場を見学しました。
午後1時に学校をバスで出発し、学校からもよく見える、大きな工場へ到着。

13時30分から概況説明を受けました。
14時から2班に分かれてマグネット工場とアルミ工場を見学しました。
15時30分から質疑応答の時間を取りました。20を超える質問が出て大変活発でした。
そして、予定どおり16時30分に学校へ帰ってきて解散しました。

生徒は皆それぞれに感動した様子でした。
ここに感想文から代表的なものを2つ取り上げます。

○ 本当に作業している工場の中を見学するのは、面白く楽しかったです。さまざまな機械が人のかわりに細かい作業をしていて、こんなに機械が動いているのかと驚きました。しかし制限もあるようで、最後は人が本当の仕上げをしている様子に製品への信頼を感じました。
アルミホイールの点検がとても厳しく、ほんの少しの傷でもお客様に渡すことはできないという徹底ぶりにこだわりを感じました。磁石はミクロン単位まで原料を細かくすることに驚きました。

 

  

19:00 | 平成28年度
2016/10/12

埼玉県科学教育振興展覧会(高等学校・北部地区展)について

| by:管理者
10月12日(水)

 10月8日(土)・10月9日(日)の2日間、埼玉県立川の博物館を会場に埼玉県科学教育振興展覧会(高等学校・北部地区展)が開催されました。

 本校では、SSH及び自然科学部の生徒が、計10作品を出品しました。

 その結果、以下の3作品優秀賞を受賞しました。

 1 植物病原性糸状菌に有効な微生物由来農薬の開発

   

 2 ZnOを用いたガラスの作成を目指して

   

 3 硫化亜鉛粉末を用いた発光・畜光

   

 上記3作品は、10月29日(土)・10月31日(月)の2日間、富士見市立関沢小学校 体育館を会場に開催される第68回埼玉県科学教育振興展覧会第60回日本学生科学賞埼玉地区展覧会)へ出展します。

 以下に、展示会場で来場者に自分の取り組んだ研究の内容を説明している様子です。

 

 

 

 
18:31 | 平成28年度
2016/09/26

酸素・水素の燃焼実験中

| by:管理者
9月26日(月)

 本日、7限のSS課題研究Ⅰでは、化学実験に取り組んでいました。

 班ごとに点火装置を自作し、それにつないだ透明のホースの中に、「水素」と「酸素」を任意の割合で混合して、点火する実験を行っていました。

  【点火装置を作成中】

  【気体を充填中】

  【最初に柿沼先生が演示実験を行いました】

  
 【着火前の実験装置】          【着火した瞬間、装置が激しく振動しています】

  【生徒は着火の瞬間を動画モードで記録しています】
18:28 | 平成28年度
2016/09/20

理数科1年生 情報オリンピックレギオに参加

| by:柳澤
9月18日(日)東洋大学川越キャンパスで開催された情報オリンピック学習支援講習会レギオに、本校理数科1年生の荒井君が参加しました。
他の受講生とともに課題解決に取り組みました。




11:28 | 平成28年度
12345

SSH報告集

名前
サイズ
コメント