メニュー

海外姉妹校交流


熊谷西高校はJames Hargest College
(ジェームズ・ハーゲスト・カレッジ) と姉妹校です

熊谷市の姉妹都市
ニュージーランドインバーカーギル市

にあります
 

熊谷西高校緊急情報

自然災害や交通障害の対応、防犯情報などを掲載します。
熊谷西高校緊急情報
 

いじめのない学校を目指して


 

彩の国教育の日

11月1日は「彩の国教育の日」
 

埼玉県からのお知らせ


毎日の埼玉県の情報をあなたのポケットに
(スマートフォン用無料アプリ)
新たに安心・安全機能搭載!
 

持久走大会


11熊谷スポーツ文化公園で行っています。

平成30年度は、11月27日(火)、熊谷スポーツ文化公園を会場として、校内持久走大会が開催されました。

男女とも、約10.6kmの距離に挑戦です。陸上競技場で開会式が行われました。校長先生の挨拶の後、保健体育科主任の先生から諸注意、準備運動をしっかりしてからスタートです。


 まずは男子からスタートです。迫力があります。

 しかし、さすがに普段から鍛えている生徒は違うようです。下の写真も先頭に近い集団といえるのですが、1位の選手は、競技場を半周するうちに、後続を大きく引き離してしまいました。優勝タイムは、35分50秒でした。ゴール近くで足がつったにもかかわらず、素晴らしい走りをみせてくれました。

 男子がほとんどゴールインしたころ、女子のスタートです。先頭集団の勢いは、若さにあふれています。

 やはり、先頭の方の生徒たちは、あっという間に競技場を出て行ってしまいました。このころになると、朝は冷え冷えとした雰囲気だった空も青空に変わり、とても気持ちの良い天気になりました。汗ばむほどの陽気の中、女子の優勝タイムは、41分31秒でした。優勝者は、男女とも2年連続だそうで、素晴らしい限りです。

 給水コーナーはPTAの皆様が担当してくださいました。手際よく水分補給をサポートしてくださったおかげで、大きな怪我や病気をする生徒もありませんでした。本当にありがとうございました。下の写真は、男子の部と女子の部、1枚ずつです。

 生徒の皆さんも、水のおいしさを再認識したことでしょう。

 大会を終え、閉会式です。校長先生からの講評でも、お褒めの言葉をいただきました。

 頑張った生徒諸君、お手伝いいただいたPTAの皆様、運営にあたってくださった保健体育科を中心とする先生方、協力していただいた競技場の方や地域の皆様、本当にありがとうございました。
「全力 さわやか 西高生!」