メニュー

新着情報校長あいさつ校長室だより教育目標・目指す学校像・自己評価シート今日の熊西熊西の教育活動スーパーサイエンスハイスクール(SSH)部活動銀杏新報(生徒会活動紹介)アクセス・施設事務室より証明書発行教育実習についてしみずの猫日記中学生の皆さんへ保護者の皆さまへ教員人事応募制度公開講座のお知らせ西高アーカイブスいじめ防止対策基本方針受験結果報告(在校生用)教科書選定について小中学生科学教室県立熊谷西高等学校ホームページ・サイトポリシー図書館

海外姉妹校交流


熊谷西高校はJames Hargest College
(ジェームズ・ハーゲスト・カレッジ) と姉妹校です

熊谷市の姉妹都市
ニュージーランドインバーカーギル市

にあります
 

いじめのない学校を目指して


 

彩の国教育の日

11月1日は「彩の国教育の日」
 

埼玉県からのお知らせ


毎日の埼玉県の情報をあなたのポケットに
(スマートフォン用無料アプリ)
新たに安心・安全機能搭載!
 

今日の熊西

今日の熊西 >> 記事詳細

2018/02/02

SSH科学講演会

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
2月2日(金)

 SSH生徒研究発表会に引き続いて、SSH科学講演会を実施しました。

 講師には、理化学研究所 仁科加速器研究センター 超重元素研究グループ 超重元素分析装置開発チームチームリーダーである 森本 幸司 博士をお招きしました。

 超重元素研究グループでは、113番元素を合成し、西洋の国以外で初めて、元素の周期表にのる元素名を命名件を得て、「ニホニウム Nh」と名付けるという功績をあげました。

 本日は、「新元素ニホウニウムの発見」と題して、講演をしていただきました。

 講演は、「元素発見の歴史」、「113番新元素の発見」、「さらなる新元素発見を目指して」という三部構成で進めていただきました。

 

 

 

  【質問をする2年生理数科】

  【2年生理数科の生徒からお礼のことば】

  【お礼の花束贈呈】
18:57 | 投票する | 投票数(18)