カウンタ

あなたは2016年6月23日から26584人目のゲストです!

日誌


2018/08/27

[バスケットボール部女子] 県北選手権大会終了

Tweet ThisSend to Facebook | by バスケットボール部女子
 夏の総決算として毎年行われる県北選手権大会(秋の新人戦のシードを決める大会)が、今年も8月18日(火)から始まりました。
 西高女子バスケット部の初戦の相手は深谷商業。相手の思い切りの良いプレーに対して受けに回ってしまった感のある西高は、ファウルトラブルもあり、第1Q12-14と1点ビハインドで終了。続く2Qも接戦が続き、30-28と1ゴールリードで前半を終えました。後半に入るとようやく堅さもとれ、ディフェンスからの速攻がコンスタントに見られるようになり、最後はベンチ入りしたメンバー全員が出場し、最終スコア82-49と勝利を収めることができました。
 2回戦はシードチームの熊谷女子との対戦となりました。このゲームに勝つことをこの夏の目標の一つとして考えていたこともあり、部員達は意気込んで試合に臨みましたが、気合いが空回りしたのか、いつも通りのプレーにはほど遠く、出だしから押され気味に試合を進められました。それでも西高には珍しく3点シュートが何本か決まり追いすがりますが、バックコートでのミスが連続して相手にイージーに得点を決められると、焦りからかシュート確率も悪くなりじわじわと得点差を広げられ、最終スコア48-70で敗れました。
 今年のチームは波に乗ると爆発的な力を出す一方で、劣勢になったときに我慢しきれず連続得点を許してしまう傾向が、夏の練習ゲームなどでもみられたのですが、大事な場面で悪い傾向が出てしまいました。残念ではありますが、まだチームはスタートしたばかりです。「バスケットボールは人生の縮図である」とはあるベテランコーチの言葉ですが、人生もバスケットも良いときもあれば悪いときもあります。悪いときにいかに我慢して自分のペースに戻すか・・・。秋の新人戦に向け、再出発です!


10:46 | 投票する | 投票数(26) | コメント(0)