COUNTER58216H24.11.12
 

関係機関・連携大学サイト



  


 

2016/11/15

[SSH] 校外研修「理化学研究所」及び「東大地震研究所」 見学

| by:管理者
11月14日(月)
1年生理数科41名は、バスに乗って2つの研究所を見学しました。
最初に、和光市にある理化学研究所本所に行きました。
全体で説明と宇宙に関する講義を受けた後、物化生の3グループに分かれて研究室を訪ね、学習を行いました。
午後は、東京大学本郷キャンパスにある地震研究所に行きました。
堀先生から地震の仕組みや現在の観測の状況について説明を受け、所内を見学しました。
いずれも国内最先端の研究で、日ごろ見ることのできないものに接し、生徒はみな好奇心や探究心がそそられていた様子でした。

  
 理科研究所での講義。スライド左に薄く見えるのは宇宙を知るための望遠鏡、しかも地球を向いている--「地文台」と呼ぼうとしているそうです 3D眼鏡をかけて、宇宙ステーションで「地文台」望遠鏡を稼働させているシミュレーション動画を見ています
 
  
 宇宙の抗議に対する質問をする生徒 化学のグループ。甘味体験、5種類の甘味料を「試食」
  
 東大地震研究所での講義 こちらも講義後に質問がいくつも出ました
  
 構内にある観測点。中央のPCに地震観測の実況が表示されています 記念写真はやっぱり安田講堂前で。地震研究所からは遠いんですけどね(笑)

07:45 | 平成28年度

SSH報告集

名前
サイズ
コメント